弊社代表が、CODE for IKOMAの活動に関するインタビューで朝日新聞に掲載

弊社代表が、奈良県生駒市で地域課題の解決や魅力発信等をITを活用して行う地域団体CODE for IKOMAの活動で、災害時にツイッターのハッシュタグ「#生駒市災害」で地域の状況などを共有することで、地域の人たちで迅速に状況共有をする取り組みについて、インタビューを受けました。
作成した啓発チラシは、オープンデータにすることで、生駒市以外の地域でもチラシを利用し啓発活動を行うことができます。

https://www.code4ikoma.org/?p=389

PAGE TOP