60分先まで10分間隔の降雨・雷・竜巻予測データのAPI提供を開始

現在地

2018-06-25

 

YuMake合同会社(本社:大阪府大阪市、代表:佐藤拓也、以下YuMake)は、60分先まで10分間隔で降水・雷の活動度・竜巻発生確度を予測する、ナウキャストAPIの提供を開始したことをお知らせいたします。任意の地点における直近の予測を取得できるため、スマホでの通知やスピーカーでの発話、デジタルサイネージでの表示など様々な用途での利用を見込んでいます。ナウキャストの情報はこれまで気象庁が画像で公開していますが、データとしては取得しにくい形式であることから、多方面からのニーズに応えAPIによる提供を開始したものになります。

【データ内容】
◯降水ナウキャスト
・レーダーによる観測値を基にした、10分後から60分後までの予測データ
・1km間隔メッシュデータ
・降水レベル値を取得可能

◯雷ナウキャスト
・雷監視システムによる雷放電の検知及びレーダー観測などを基にした、10分後から60分後までの予測データ
・1km間隔メッシュデータ
・雷の状況を活動度で取得可能

◯竜巻発生確度ナウキャスト
・気象ドップラーレーダーなどを基に、竜巻の発生する可能性の程度を10分後から60分後まで予測したデータ
・10km間隔メッシュデータ
・竜巻発生確度(発生する可能性)を取得可能

YuMakeでは、引き続きAPIによるデータ提供に加え、データ活用についてもお客様をサポートして参ります。ご利用用途に応じたご相談にも対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。
YuMake気象情報APIの価格につきましては、下記をご覧ください。
https://www.yumake.jp/api/price

また、YuMakeでは、Amazonが開発したAIアシスタント「Alexa」の活用に関するコンテスト「Alexa Skill Awards」のテクニカルスポンサーとして、APIを提供しています。Alexaと気象データを活用した優秀作品に関しては賞も提供予定です。皆さまのご参加をお待ちしております。
http://alexaskillawards.jp/

 
◯会社概要
[商号] YuMake 合同会社
[代表] 佐藤 拓也
[所在地] 〒541-0051
大阪府大阪市中央区備後町3-6-2 大雅ビル10F
[事業概要]
気象データ提供、気象状況監視サービス、気象データ分析、システム開発